消費者金融の審査の一つの保険種別

By: pj | Date: 2013年3月30日 | Categories: 未分類

消費者金融が審査を行うときには、色々な側面から評価を行うのですが、その一つとして保険種別があります。どの種類の保険に加入しているのかを判断するものです。会社員であれば社会保険の中の一つとしての健康保険に加入しています。健康保険に加入していると言うことは、ある程度は長期的に働くと言うことが想定されています。ですから、収入が安定していると判断され、審査には通りやすくなると言う傾向があります。
さらに審査に通りやすくなるのが共済保険です。公務員などが加入するのが共済保険ですが、公務員は雇用が安定していると言う傾向がありますから、審査には通りやすくなるのです。
審査に通りにくいのは国民健康保険です。自営業者が加入することが多いために、国民健康保険に加入していれば収入があまり安定していないと判断されることが多いのです。そのために、消費者金融の審査には通りにくいと言う傾向はあります。
審査に通りにくいとはいっても、審査に通らないわけではありませんが、審査に通っても金利が高い場合もあります。